ニュースリリース

最近の高速脱毛器ってどうなんでしょう?何がメリット・デメリット?

こんにちは!
代表の沖です。

とあるサロンオーナー様から、
Q, 高速脱毛機ってどうなんでしょう? 今の新しいルネッサンス(GT-Rの事?)も高速なんですか?
と言う質問を頂きましたので。

A, 原型となったのは北欧の機械なんだけど今市場に出てるのはほぼ中国製
高速脱毛の概念としては、一般的な脱毛機が出力や熱量を上げる事で調整しているのを、時間の長短で調整している感じ。ちょっと難しい?(笑)

低い出力=熱量を肌や毛の状態に合わせて時間変えながら当てるので、火傷リスクなども軽減できる事と何より1回の施術時間が早いのがメリット。大体全身で40〜50分位が普通。15分とか20分とか言ってるのはほぼ詐欺♪

もちろんデメリットもあって、施術箇所にキチンとした熱量が照射されてるかどうかが分からないので効果が読めない事。
あとやっぱり1発1発の出力が弱いので通常の脱毛機だと年間5〜6回で良いのだけど、年間10回〜12回は来ないと、と言われてる。

下手な鉄砲は数撃たないと当たらないって事ですね(^_-)

ちなみに照射速度を変更出来るものが多いけど、中国製だと1秒間に10連射位が最速でルネッサンスも前は同じ機能だったけど今は0.5秒に1回が最速。

実際使ってみると1秒10連射では早過ぎるのと出力安定しないので5〜6連射が現実的。
それとルネッサンスが1秒10連射やめて0.5秒に1回にしたのは、業界の団体からの半分嫌がらせと半分脅しみたいなものみたいだけど、実際自分で操作したり使ってみると実はこの0.5秒に1回位が丁度良い^^; 
ただルネッサンスは非常にバランス取れた良いマシンで大好きですが、今お使いのエコライトとかヨーロッパ系のマシン使ってしまうと出力面、うぶ毛など細い毛やフォトなどで物足りなさ感じてしまうかも?と言うのが正直なところですが。

 

まとめると、高速は脱毛専門店やスタッフも客も多い単価が低めのサロンは、回転率を重視せないといけないので向いていると思います。
一方、個人店では回転率は追求出来ず、逆に比較的高単価で丁寧で正確な技術が求められるので高速脱毛機はあまり要らないかな?と思います。

最後に、性能以外で注意する事は、故障と購入後のメンテナンス
一概に中国製が悪い訳ではないけど故障やトラブルが多いのは確か。ボクは輸入そのままでは正直怖くて使えないし売れない…。

それをそのまま売ってるメーカー?の多い事!日本国内で日本仕様にもしていなければ、内部機構を理解しているエンジニアも居ないので修理もままならない。

売るまでは誠意120%、売ったらサヨナラ売りっぱなし。残念ながら8割以上はこんな会社です。
なので機械以前の問題も多いので購入には充分気を付けて下さい!

出張デモスケジュール

2018年5月

Loading...
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • :訪問可能です
  • :お問い合わせ下さい
  • :訪問できません

お問い合せ

お電話でのお問い合せ

06-6223-4757
平日 AM10:00~PM5:00(定休日:日・祝)

お問い合せフォーム

会社名(サロン名)
会社(サロン)URL
会社(サロン)住所
担当者名
電話番号
メールアドレス
お問い合せ内容

確認する